7月26日(木) 〜元市長と自治体営業マンが語る!〜 『自治体が仕事を出したい民間企業』徹底解説セミナー

地方自治体に自社の製品やサービスを紹介しても、
なかなか仕事につながらない。
企画提案書は完璧なのに、こんなにいい製品なのに、
どうも反応が今ひとつ。
営業に行っても、何が職員の心に『刺さる』のかがわからない…!

自治体に営業に行った方なら、一度はこんなご経験があるはずです。

自治体の「ホンネ」は一体どこにあるのか?
どんな民間企業が案件を獲得できるのか?

営業担当者なら誰もが知りたいこのテーマについて、

奈良県葛城市の元市長と、
自治体営業のベテラン営業マンが登壇!

地方自治体の案件発注の現場を熟知するそれぞれの立場で、
事例を交えながら徹底解説致します。

このセミナーに参加されたあとは、
きっと皆様の自治体営業のスタイルが変わり、自治体ビジネスが加速することでしょう。
営業担当者の皆様お誘い合わせの上、ぜひご参加下さい。

講師

山下 和弥 (株式会社新時代クリエーション研究機構 代表)

甲南大学経済学部卒。葛城市市議会議員と葛城市長(2期)を務めたのち、全国の自治体の相談に乗るかたわら、出版社やIT企業、メーカーのアドバイザーとして活躍。公益社団法人日本綱引連盟副会長。

高橋 潤成 (青森大学事務局就職課 課長補佐)

1978年青森県生まれ。大学院修了後カナダバンクバーにて寿司職人として働く。帰国後上場企業の営業職等を経て、経済産業省管轄の公益法人にて、自治体を顧客とした人材育成事業に従事し、人事・組織コンサルタントとして全国の自治体の皆さんと共に汗を流す。その後、国会議員公設秘書等を経て、現在大学職員兼非常勤講師として、高等教育事業に従事している。社会的な活動としては、日本政策学校の設立メンバーとして学校創設に参画、若手社長会の運営やNPO法人の設立、社会貢献的なイベントの企画・運営等「立ち上げ屋」として日々楽しみながら社会がよりよくなる仕組みを探して日々翻弄中。

開催日

2018年7月26日(木)13時30分〜17時
懇親会 17時30分~19時

会 場

東京都千代田区三番町1番地5
石油健保ビル 3階会議室

プログラム

13:30 一般社団法人公民ビジネス活性化協会 代表からご挨拶
13:40 元市長が語る!民間企業との明るい協働
14:40 「(仮題)こういう営業が信頼される!
〜自治体営業のプロが語る自治体営業の極意〜」
15:40 休憩
15:55 フリーディスカッション 〜自治体営業「あるある」失敗例と対策とは?〜
16:45 質疑応答、事務連絡、今後のご案内
17:00 閉会

受講料

一般:30,000円(税別
会員: 5,000円(税別

お申込み方法

以下のメールアドレスに御社名、部署、お役職、ご氏名を明記の上「セミナー申し込み希望」の件名でご送信下さい。受講のお手続きについて事務局からご案内致します。