NEWS

2021年10月20日
お知らせ

新時代に求められる自治体組織のありかたと公務員像を探る/官民共創未来コンソーシアム第5回オンラインイベントを開催いたします。

官民共創未来コンソーシアムでは、官民共創に必要とされるパブリックなマインドを持つ人材と出会えるよう、自治体と企業の双方向の対話を通じて地域の課題と目標を共有し、それぞれの持つ知識やノウハウ、ネットワークを最大限活用する機会を提供し、官と民の新しい連携を模索しています。

今回のイベントのメインテーマは、「新時代に求められる自治体組織の在り方・公務員像を探る」です。

社会変革の大きなうねりの中で、人々の価値観やライフスタイル、産業構造すらも大きく変わろうとしている令和の時代。自治体も変革を求められています。

昭和・平成の時代の成功体験が役に立たなくなったいま、自治体や職員は地域に価値を提供するためにどうあるべきか、前和光市長の松本武洋氏と、茨城県職員の助川達也氏をゲストにお迎えし、自治体トップである首長と、現場を支える職員の両面から自治体の組織と人のあるべき姿についてお話を伺います。

官民共創未来コンソーシアム第5回

日時2021年11月6日(土)14時00分~16時00分(入室開始13:50)
会場オンライン(ZOOM)
主催一般社団法人官民共創未来コンソーシアム、一般社団法人公民連携活性化協会
後援一般財団法人地域活性化センター
参加費無料
テーマ「新時代に求められる自治体組織の在り方・公務員像を探る」
申込方法こちらからお申し込みください。

*Peatix より参加登録をいただきますと、追ってご登録いただいたメールアドレスに参加用URL が届きます。当日開始時刻になりましたらそちらからご参加ください。
*参加ご希望の方は事前にzoom社HP(https://zoom.us/)にて利用環境などを確認の上で申込みをお願いいたします。

 

【タイムスケジュール】
13:50 入室開始
14:00 開会あいさつ
14:05 前和光市長:松本武洋氏講演
14:30 茨城県職員:助川達也氏講演
15:00 社団の概要説明および人材育成プログラムの紹介
・社)官民共創未来コンソーシアム 代表理事 小田理恵子
・社)公民連携活性化協会 代表理事 古田智子
15:20 クロストークセッション
テーマ:「首長、公務員、市民、それぞれの視点で考える自治体の関わり方」
・前和光市長 松本武洋氏
・茨城県職員 助川達也氏
15:50 閉会挨拶・写真撮影
16:00 終了予定

是非皆さまには今後の官民共創の参考にしていただければと存じます。
ご参加を心よりお待ちしております。