【開催報告】『地方自治体・官庁ビジネスを成功に導く 入札&助成金活用最前線』に川畑が登壇しました

9月13日・11月7日の2日間
『地方自治体・官庁ビジネスを成功に導く 入札&助成金活用最前線』に、理事の川畑が登壇しました。

———————————————————————

地方自治体・官庁ビジネスは、入札なので価格を安くして決定するので利益が出ない。

そう思っている方は多いのではないでしょうか?

地方自治体・官庁の市場規模は約21兆円の大きな市場で、そのうち約10兆円は、競争なしの1社で決定しています。

「入札で1社しか応札できない入札仕様書で落札。総合評価落札方式で他社より金額が高い企業が落札。」

実際の現場では、こんなことが起こっているのです。

———————————————————————

セミナー当日は、これから自治体ビジネスへの参入を検討されている企業や団体のほか、すでに自治体ビジネスに参入してはいるけれど「このところ勝率が落ちている」などお悩みを抱えている企業ご担当者様180名にご参加いただきました。