三浦 和真(みうら かずま)
PPPA認定コンサルタント

岩手県出身。大学卒業後、ソフトウェア会社にてシステムエンジニアとしてプログラミング開発で活躍する。幾多の現場で開発の各工程を経験し、プロジェクトマネージャーとなる。
プロジェクトマネージャー時代はお客様への提案・交渉、開発の進捗管理を中心に行う。
これらの経験から、技術以上にお客様の要望をいかに引き出し、まとめられるかが重要であると痛感している。

ソフトウェア会社での自治体向けシステム開発をきっかけに公民ビジネスに興味をもつ。
その後PPPA第1期マスターコースに参加し、マスター資格を取得した。
2019年より公民ビジネスの活動を本格化する。

技術的な支援も含めPPPAの知識を活かし、地域企業活性化の一助となるべく活動している。

「公民ビジネスには皆様が想像している以上に多様な案件が存在しています。
私も公民ビジネスに触れるまで知らなかった人間の一人です。
少しでも興味を持たれた方は、ぜひご連絡ください。」

一般社団法人 公民ビジネス活性化協会 info@koumin-biz.org〒102-0075 東京都千代田区三番町1番地5 石油健保ビル

お問い合わせ